失敗しても諦めないで

3日連続にわたって娘の失敗談を投稿しています。【ブログ一覧からたくさん失敗してもいい!】をご覧いただけたらとおもいます。

今回は、完結編。

スイミングで溺れかけそうになってから水をみると泣き叫ぶ!気持ちを紛らわそうと腕を1時間もかみつづける!

悲痛な訴えが私の胸に突き刺さって来ました。

そんな娘に対して私のとったアクションとは。

仕事後すぐに娘を連れて向かった場所。

娘の通うスイミングスクール。

本当に娘が不安や恐怖が取り除けているのか

実際の場所で確かめたかったんです。

最初は、口に指を入れていましたが

すぐに慣れて楽しく遊び&楽しく泳ぐ事が出来ました㊗️㊗️㊗️

よく頑張ったね!

もう大丈夫!

そんな確信でほっと胸を撫で下ろしました。

翌日は、スイミングスクールの日。

先生も先週は、水の中に入らず1時間も泣いていたから今日もダメかも。

一瞬頭によぎったそうです。

だけどね先生!

みてください^ ^この自信に満ち溢れた顔を!

全く泣く事なく楽しく受講出来ました㊗️

スクール後先生と私めっちゃくちゃ笑顔で

お母さん!やったが!本当よかったあー💕💕

と言っていただき泣いちゃいそうになりました。

そのあと娘に質問。

どうして今日は、泳げたの?と聞くと

だってママが大丈夫!っていってくれたから❤️

うんうん❤️❤️❤️そうだね❤️❤️❤️

またまた私泣いちゃいそう。

それからというもの娘は、自信を取り戻しました。次のスイミングが楽しみと❤️❤️❤️

そして自信が色んな分野で開花。

学習塾で合格💮

絵画で優秀賞受賞🖼

本当に本当にすごいです。

娘の生きるヒントになってくれたらいいなと思いアインシュタインやベートーベンの本を読んでもらったりしましたが、、、

やっぱり1番の強みは、ママの愛情!

どんな時でもママのサポートがあればこわいものなんてない!

そう感じます。

今日も子供を怒ってしまった

本当は怒りたくないんだよ

何で怒ってしまうんだろう

なんで止められないんだろう

もどかしい気持ちで心がモヤモヤしているお母さんに怒らない子育てのヒントをプレゼントしたい!それには、お母さんの手が必要。

親子が毎日笑顔で過ごす事ができるように

子供の自己肯定感が芽生えるように

将来登校拒否にならないように

4歳のお子様がいるお母さん。

今がとっても大切なんです。

怒らない子育てのヒント受取りにいらしてくださいね。お待ちしております。

御予約はこちら。

お電話または、sns個別メッセージも受付しております。

親子体験¥3300

09064028449 ウメダ

関連記事

子供が勉強したくなる方法


そんな方法があれば是非とも知りたい!
で、す、よ、ね❤️
その前にお母さんにお願いです。
子供が勉強を好きになるかどうかは、お母さんにかかっています!といえばちょっと言い過ぎですが、
子供の集中力ってね、大人が思う以上に短い!
なんですとー!と思われた方。
どれくらい短いかというと
幼児期は、年齢➕1分程度😅
小学生は、15分程度です!
集中力の基礎は、乳幼児から7歳までが大切!
お子様の集中する時間もしくは、行動を計ってみるといいかも^_^
まさに梅田家の娘達3歳と6歳!
母ちゃん基礎作りに燃えてます!
最近姉妹で争っているものがあります!
なんだと思います?
それはね、はなまる💮
このはなまる💮がとんでもない効果を引き起こすんです!
お子様が小さければ小さいほど◎㊗️
視覚効果が強い低年齢のこには、このはなまるがかなりやる気スイッチを引き出し集中力を高めてくれます。
ここで1つ忘れないでね!
ただの丸ではなくはなまる💮ですよ!
はなまる💮➕気絶しそうなくらいのぶっちぎり褒め言葉をたくさん浴びせてくださいね。
あと補足です。
間違えているところは、ピンしないでね!
やる気を削ぎ落とすから!
どうせするなら星マーク⭐️にしといてくださいね。
声かけにも注意!
ここでもお母さん女優になって欲しい。
あーーー!おっしいなあーここ!
もう少しだったねー。くらいにおさえといてくださいね。
間違えても
あんたー!なんでこんなところまちがえるよのー!
ばかじゃないの!
そんなことじゃあ小学生になれないよー!
友達できないよー!
なあんていわないように。
母ちゃんお願いしますよー。
親子でハッピーになれるマッサージは、脳内ホルモンから幸せホルモンや愛情ホルモンを放出させ思わず子供を抱きしめたくなる気持ちにさせるだけでなく、子供に集中力を身につけさせる方法や、子供にガミガミ怒らないようにするための方法、親子関係を良好にするための方法などを世界に1つだけの育児書にも載っていない独自のカウンセリングから原因を探り改善のためのアドバイスをお伝えしています。

PAGE TOP